ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税

0

    JUGEMテーマ:ふるさと納税

     

    普段使っているふるさと納税サイト「さとふる」から、

      2017年分のふるさと納税の申し込み期限は12月31日までです。

    と、メールが来ました。

     

    ふるさと納税の仕組みは、二年単位で考えるとわかりやすいです。
    下のようになります。

    つまり、2017年に寄付した分の控除(税金が戻ってくること)は、2018年になってからということです。
    もうちょっと細かくいうと、所得税は確定申告して2週間くらいで戻ってきます。住民税は控除分が引かれた金額が請求されます。

     

    サラリーマンだと給料がちょっと増えているはず(^^♪

    自営業などで、自分で住民税を払っている人の方が、控除されているのがわかりやすいかも♪

     

    税金なので、単位はは1月1日〜12月31日。
    12月31日までに寄付した分が翌年の控除になるというわけです。

     

    まだ、ふるさと納税の上限まで寄付していない人は、せっかくの控除枠がもったいない(*ノωノ)
    さっそくサイトをチェックです。
     


    ふるさと納税 手続き

    0

      JUGEMテーマ:ふるさと納税

       

      ふるさと納税の手続きとしては、まず寄付をします。
      寄付はふるさと納税のサイトや、楽天、あるいは直接自治体のサイトからできます。
      ワンストップ特例を使うときは申請書も忘れずにもらっておきます。

      返礼品がある場合は届きます。

      1月後くらいに控除をうけるための書類が寄付先の自治体から届きます。
      ワンストップ特例を使う人は、書類に記入して寄付先の自治体に提出すれば手続き完了。

      確定申告をする人は、自治体からの寄付金受領証明の書類をとっておいて確定申告します。
      書き込む項目は寄付控除になります。

      詳しい書き込み方はここちら。
      https://www.keisan.nta.go.jp/h26/tebiki/syotoku/h26syotoku12.pdf


      | 1/1PAGES |

      profile

      categories

      selected entries

      links

      ブログランキング

      ブログランキング

      PR

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM